草刈り談義

先日のこと。

父親と草刈りの話をした。



私の父親。

職業はfisherman。

日本語で言えば漁師である。



だが、最近は魚が獲れないのか、沖に行きたくないのかわからないが、船に乗らないことが多い。



そんな父親、役場の方から頼まれて近所の公園の草刈作業をやっている。




話は草刈り時の作業着について。



藪や畑に関わらず、草刈(農作業)をこなす時の作業着と言えば。


日焼け対策の麦わら帽子に長袖・長ズボン、虫の被害を避ける為の防虫ネット、防虫スプレーや携帯用蚊取り線香など。


もちろん私も上記のようなスタイル。

これが農作業着のスタンダードと思っていたが、父は違っていた。




父の作業着。

麦わら帽子に、ズボンはジーンズだが、上着は無し。


上半身は裸で藪を切り開き、草を刈っていたのである。



なぜ裸で草刈りをするのかと聞けば。

「夏やもん、日に焼けな」とのこと。

あんたは日サロに通うAV男優か。




暑い日差しに照らされたその体は、日焼けで真っ黒。


黒さのレベルでいえば、松崎しげるかチョコボール向井。




裸でやるのはいいとして(いいのか?)、虫はどうやって凌いでいるのかと問えば。


例えば蚊の場合。

体に止まらせて血を吸わせ、動かないところをパンパン叩っ殺すとのこと。


なんというワイルド。

メチャクチャである。




わが父のデタラメな逸話は、他にもあるのだが、国の基準に則ればすでに立派な高齢者。


普段はろくな会話もないが、歳も歳である為、あんまり無茶はしないでほしい。


せめて上着ぐらいは着てほしい。

comment

Only the blog author may view the comment.

おとうさん

かっこいい!
開拓者かなんかみたい。
シャツをきてもいいけど、「大草原の小さな家」のとうさんを思いうかべてしまいました。
あとは、靴の種類、が知りたい。

No title

なんとお元気なパパさん!
まで徹底的にワイルドだと、
余計な口出し、できないですね。。(*゚▽゚*)

長年海で鍛えたそのお体、
ちょっとやそっとじゃ、びくともしない??

ただ、年齢を考えると・・・
パパ、ご自愛くだされ。。^^

No title

うわぁーーー ワイルド過ぎですなーーーv-411

しかし、男らしくて・・カッコイイじゃあ~りませんか。
我が家の、息子殿は・・色が白くて。。。ダハ。
夫は、それなりに焼けております~

私は、焼けとうないのに・・・焼けまする~~~v-393

Re: おとうさん

きくちゃん様、おはようございます。

カッコいいだなんてもったいない。
実際は東南アジアの現地の人みたいな格好ですよ^^

靴はナイキのランニングシューズでしたが、
白い靴のはずが汚れで泥色であります。

Re: No title

なおさん様、おはようございます。

そうなんですよ。
わが道を行ってらっしゃるんで聞く耳持たずです。

体は頑丈な人ですが、
歳も歳ですから無理はしないでほしいものです^^;

Re: No title

みやこ草様、おはようございます。

もとはお父ちゃんも色白だったみたいですが、
日焼けに日焼けを重ねた結果、真っ黒くろすけになったみたいです。

お母ちゃんはゴキブリのようだと言ってますが。


私は父と違い、日焼け止めを塗りまくりです。
美白おじさんを目指してますんで^^
03 | 2024/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

藻の上の旦那

Author:藻の上の旦那
玄界灘に浮かぶ壱岐で、果樹栽培に勤しむ中年です。
リンクはフリーにしております。
どうぞお好きに。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来訪者様
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR