牛小屋の牛の気持ちがわかりました。

夏の果樹畑。


蚊除け・蜂避け対策に携帯用蚊取りと、頭から被る防虫ネット。

更にコメントで助言頂いた、防虫スプレーも買い込み、上記の昆虫からの嫌がらせについては、全く問題がなくなった。

ある虫を除いては。





アブである。


以前、果樹畑にスズメバチが出没することを記事にしたが、スズメバチは基本的に私をガン無視。


親指ほどもあるこのスズメバチ。

でかい体にゴツい羽音でブンブン飛び回るが、私がゆっくり近づいて観察しても、全く意に介さない。

餌となる虫探しにご執心で、汗臭いおっさんには目もくれず、果樹に害する虫を持ち去ってお行きになる。


こちらがむやみに手出しをしない限り。

私にとって
スズメバチは、激しく頼りになる防虫マシーンである。




さて、件のアブ。

梅雨を越えて、暑さの本番を迎えた7月中旬ぐらいから目立ち始めた。

最初は蜂が飛び回っているのかと、ビクビクしたがアブとわかって安心。

ではない。



このアブ。

スズメバチとはうってかわって、汗臭いおっさんが大好きなご様子。

とにかく鬱陶しい。



蚊は、人間にわからぬように生き血を吸うが、アブはいきなり体当たりをしてくるのでビックリする。

しかも、蚊と同じように人を刺す。


私は刺されたことがないが、人に聞くとなかなかの痛みであるらしい。


それが畑をウロウロ徘徊する間、ずっとついて回るのである。

もちろん私も手で払って追いやるが、素早いアブは余裕でかわす。

叩いては逃げられ、払っては飛び付かれ。

ノロマな牛小屋の牛そのもの。




そして、一番厄介なのは人間が一番無防備になる一時。

排泄TIMEである。




今までは、漂う蚊にさえ気を付けていればよかった。

しかし、今日は違った。

畑の奥の雑木林に、小を致そうと歩いて行くが、何匹ものアブが一緒に付いてくるのだ。


こりゃかなわんなぁと思いつつ、我自慢のピストル(南部十四年式)をそびき出せば、右に左に飛び回っていたアブが、いきなりシンボルめがけて突っ込んできた。




基本的に男子のシンボルは、突っ込む為の器官である。
(あとオシッコ)


それが反対に突撃をくらい、慌てた私の放水は見事に的外れ。

手にかかるは足にかかるは。


両手両足は残念なことになったが、放水止めまでアブの特攻は止まない。




アブを避けるために、シンボルの上で両手の指をピロピロ波打たせ威嚇。

体は波に揺らめくワカメのように前後に揺らし、アブが体に止まるのを防ぐ。





想像できるだろうか。

昼なお暗い雑木林で、チ○コ丸出しの中年が、チ○コの上で両指をピロピロし、体を揺らしながらオシッコしている姿を。


変態である。





黄金水で濡れた手をズボンで拭う。

今更汚いことなどありはしない。

小便なんて汗と一緒。

出る穴が違うだけ。


そう自分に言い聞かせながら、畑を下る。




今後のアブ対策をどうするか。

今はそれが一番の問題である。


心置きなくオシッコをする為に。


comment

Only the blog author may view the comment.

Only the administrator may view.

Only the administrator may read this comment.

まぁ!
揺れるほど立派な、銃をお持ちのようですね!

蚊取り線香の、ぶら下げるタイプのはいいと、友達が言ってましたが、アブにも効果あるかしら?

No title

わかります
わかります
あぶって
しつこいんですよねぇ
払っても払っても
うっとうしく
まとわりついてくるですよねえ。

No title

おもちゃのバドミントンラケットのようなもので
バシッと撃ち落としてはどうでしょう。
面積があれば当たりそうな気がしますが。
凶暴になって刺されては大変ですけどね。

ごめんなさい

笑ってしまいました…。
アブにはエアーサロンパスがいいとかいう記事がありましたが、効果はわかりません。
あとは…蚊帳みたいにネットで簡易トイレ! ビニールでもいいかも。暑いかな。

Re: No title

鍵コメ様、こんばんは。

私の自慢の南部十四年式は、残念ながら銃身が短いため、
便所に落ちたちぢれ毛を打つぐらいしか届きません^^

畑の肥料にしてもよいのですが、うっかり踏みつけてしまいそうで。

大小共に、草葉の陰でこっそりと。
ではなく、踊りながら致すのであります。

Re: タイトルなし

おこちゃんちゃん様、こんばんは。

私にとっては可愛い息子ですが、
世間的にはカビの生えた小型拳銃ってところです( ̄▽ ̄;)

携帯用蚊取り(電池式)を常にぶら下げておりますが、
アブは容赦なく飛び付いてきますので、
アブには効かないかなと思っています。

Re: No title

がんばー様、こんばんは。

アブのしつこさは本当に凄いです。
何度払っても飛び付いてきて、鬱陶しいことこのうえない。

いっそキンチョールをぶちまけてしまいたい衝動にかられますが、
他の昆虫の手前、我慢して体に寄せて叩くことで、数を減らしております。

でも、叩いても次から次に現れてきて、終わりが見えませんです^^;

Re: No title

まこちゃん様、こんばんは。

それいいですね!
何か道具を使って撃退することは考えてなかったです。

でも、間違ってスズメバチをはたいて怒らせたら、
地獄でしょうな^^;

Re: ごめんなさい

きくちゃん様、こんばんは。

エアーサロンパス、確かにあの刺激臭は効くやもしれませんな。

蚊帳吊って便壺を囲う案。
素敵ですが、蚊帳が飛び散った小便まみれになりそうなんで、
残念ですが不採用でお願いします(´Д`)
03 | 2024/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

藻の上の旦那

Author:藻の上の旦那
玄界灘に浮かぶ壱岐で、果樹栽培に勤しむ中年です。
リンクはフリーにしております。
どうぞお好きに。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来訪者様
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR