イチジク葉っぱがそろい踏み

五月に入り、イチジク動きが活発になってきたの記録を。


509 イチジク バローネ

バローネ。
ロングドゥートとも呼ばれる。夏・秋専用品種。

夏果は大きくなり、ドーフィンの倍になるとか。

皮は薄緑色だが、中はイチジクらしい朱色の果肉。

バランスのよい甘さで美味しいとのこと。期待。


509 イチジク ドーフィン

ドーフィン。
知名度ナンバル1。

これぞイチジクという見た目のドーフィン。

卵形で褐色の果実はさっぱりとした、美味しい品種らしい。大望。


509 イチジク ヨルダン

ヨルダン。
ヨルダンといえば死海くらいの知識しかない浅学菲才。

本来、イチジクは、原産地がアラビア南部。

アラビアンな名前であることも頷ける。

国の名前が堂々とついているように、経営栽培に向いているほどの豊産性品種らしい。希望。


509 イチジク ジェントルビアンコ

ジェントルビアンコ。
果皮は黄緑で果肉はワイン色。

美味しくてよく実る品種らしい。

ていうか、ほとんど情報がないので、自分で上手に育てて味を確かめるしかない。探求。


509 イチジク ゴールドファイガー

ゴールドファイガー。
外皮は黄金色という縁起のいい果実。

果実の長さは8cmにもなり、果肉は朱色、はちみつのような甘さがあるという。

いまいちどんなものかわからないが、早く大きく育てて実らせたい。羨望。


509 イチジク パスティエ

パスティエ。
以前エントリーした、挿し木の本体。

短い枝を、さらに短く折られた為に心配したが、健気に葉を出して成長中。勇健。


509 イチジク サルタン

サルタン。
こちらも呼び名がアラビアンなお方。

スルタンとも読めるか。

アラビア語で、権力や権威など‘力のある者’を表す言葉。

私んとこでは、やっとこさ芽が出てきたのろまな子。

松本千秋>「私はドジでのろまなカメです!」

教官>「そうだ!お前はドジでのろまなカメだ!」

このサルタン。甘くて、寒さに強い品種らしい。

温暖な壱岐よりも寒い地域でも栽培できるとのこと。

耐寒性に難の有るイチジクであるが、品種改良のおかげか、近年は寒い地方でも栽培可能な品種が増えつつある。展延。


509 イチジク ネグローネ

ネグローネ。
外皮は紫黒色で果実は小ぶり。

完熟すると濃厚な甘味、適度な酸味で美味しい味だといわれている。

外皮が黒ずんでいる為、鳥にもつつかれにくいというアドバンテージ。熟手。


皮が黒いの、赤いの、黄緑の、と見た目も中身も違うイチジク。

今後もいちじくのコレクション魂に火がついてしまいそうでやや不安。プラス予感。

さてさて、これからどんな果実ができるやら。


バローネ、ドーフィン、ネグローネは山陽農園にて購入分。

ほかは全てe‐フラワーにて購入した。

値段の違いがあり、最初の三品種の方が、元からプリっとでかい。

しかし、イチジクはすぐに肥ゆるとのこと。

気にしない気にしない。


このイチジク達。

他の果樹より、芽が出るのが遅いようで、だいぶ気を揉まされた。

しかし、目が覚めるなり、ぶるぶる成長してきて頼もしいかぎり。

皆様、滞りなく、ボーボーと太って頂いたい。

カミキリムシよ、来るなら来い。

comment

Only the blog author may view the comment.

イチジク

多種のイチジク植えてるんですね。
うちでも3年前から2種類のイチジクを育ててますが、
一向に実が着かないのです。何が悪いのか不思議です。

No title

こんにちは

イチジクをたくさん植えられているのですね。
これだけたくさんあればいろんな種類が味わえ
ますね(^_^)
うちも去年イチジクを植えてみました。
アーチペルという品種で、買った時は20センチほど
だったのですが、あっという間に1メートルを越える
大きさになりました。
実が出来るといいなぁなんて思ってます

BUNBUN様、こんばんは。

いちじくについて、私も今年から植えたばかりで、新参そのものですが、
育てて三年目なら、もうそろそろ実がなってもよさそうなもんですけどねぇ。

多品種を育てたがるのは、アレもコレもと欲しがる子供と一緒で、お恥ずかしいかぎりです。
でも、もっと増やしたいという欲求もあり。。病気ですな^^;

ふりすきぃ様、こんばんは。

味の違いを楽しむのは、もっと木が成長しないとだから、先の話になりますねぇ。
その時まで、ガーデニングの趣味が続けばいいんですが^^;

アーチペル。あっさり美味しい品種らしいですね。
20cmの背丈からが1m以上ですか。
イチジクの成長は早いって本当だったのですな。

実がなりましたら、食味レポート期待しております^^
03 | 2024/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

藻の上の旦那

Author:藻の上の旦那
玄界灘に浮かぶ壱岐で、果樹栽培に勤しむ中年です。
リンクはフリーにしております。
どうぞお好きに。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来訪者様
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR