私のスモモ、アレコレ

仕事帰りのパトロール。

ブルーベリーコーナーは、相変わらずのケムシ行進曲。

本数の約三分の一に毛虫がついており、人体殺虫兵器発動。

以前もエントリーに記したが、よく飽きもせずおいでになるものだ。

誰かがいたずらで、うちのブルーベリーにくっつけたのかと疑いたくもなるぐらい、日常のひとコマとかしている。


さて。
昨日は、桃の様子をキャメラに収めたので、本日はスモモの状態も激写。


415 秋姫

まずは秋姫。

この姫ちゃん、他のスモモより成長がゆっくり。
そして、主幹に葉がみっしりつくような印象を受ける。
穏やかなところがお姫様たる所以か。


415 ソルダム

続いて、ソルダム。

いい感じで、枝が広がってきた。
ソルダムは、広く普及した、どこにでもよくある品種だが、育てやすく美味しいとの評判で購入。

どこでも買える普及品種は、そうなるだけの能力があるから、世間に広まったのだろう。
そういう観点でみると、ブルーベリーのホームベルも同じようなものか。


415 貴陽

お次は、貴陽。

枝の伸びっぷりは一番。
大きくて、美味しい実がなるが、結実性が悪いと評判。うちの果樹園で見事に実をならすことができるか。

アブラムシはいないのに、なぜか、しょっちゅう蟻にたかられている。
甘い汁でも出ているのか。糖尿?


415 太陽

さらに続いて、太陽。

こちらも貴陽に負けない枝の成長をみせている。
しかし、先日からの春の嵐で、何本か枝を折られてしまった。
今後の巻き返しに期待。


ここからは、皆大好き国華園、で購入したスモモたち。


415 バーバンクグランドプライズ(国華園)

国華園スモモ(プルーン)のバーバンクグランドプライズ。
名前が長いので、以下バーバンクとする。

このバーさん。プルーンということで、葉っぱの形が他のスモモと違う。
以前、職場で頂いたプルーンが美味しかったので購入。
暖地ではあまり良い成績がでないと聞くが、大事に育てて可愛がってあげよう。


415 大石早生(国華園)

国華園スモモの大石早生。

何故か、根元と頭にばかり葉が出てしまい、胴のあたりの芽吹きが弱く、ハゲチョロびん。
スーパーミリオンヘアーでごまかすか。


415 太陽(国華園)

国華園スモモの太陽。

初めに定植した山陽農園の太陽に比べて、成長が遅いのは、植え付けた時期が遅かった為。

『モビルスーツの性能の違いが、戦力の決定的差ではない』ように。

苗木業者の違いが、成長の決定的な差ではないということを教えていただきたいものである。


以上、スモモ6品種、数にして7本。

興味がない人にはただのスモモだが、それぞれに品種ごとの違いがあって面白い。
まだスペースがあれば(あとお金)、もっと揃えてみたいものよ。


はて、我が果樹園を見渡すと、よくもまあこれだけ植え付けたものだと感心して(呆れて)しまう。

果樹の植え付け間隔はどんぶり勘定。
ざっくりと(手を広げて2ヒロちょっと)やった為、果樹間が、おおよそ3m~3m半くらいの幅しかない。

大きく伸びるスモモの枝を、どう仕立てるか。
どのように綺麗に整枝するか。
悩みつつ、愉しみともするのである。

comment

Only the blog author may view the comment.

スモモ

始めまして、日本蜜蜂と遊ぼうのBUNBUNです。
色々なスモモを植えてますね、何だか仲間に出会ったような感じです。
私も実の生る果樹に目覚め、色々なのを数年前から植え始めました。
桃は一昨年より味見ていどは出来るようになりました。
昨年からスモモを数種類植え、来年の結実を楽しみにしています。

BUNBUN様、こんばんは

> 始めまして、日本蜜蜂と遊ぼうのBUNBUNです。
> 色々なスモモを植えてますね、何だか仲間に出会ったような感じです。
> 私も実の生る果樹に目覚め、色々なのを数年前から植え始めました。
> 桃は一昨年より味見ていどは出来るようになりました。
> 昨年からスモモを数種類植え、来年の結実を楽しみにしています。

BUNBUN様、こんばんは。

果樹の受粉にはミツバチと思い、おじゃましておりました。

私は果物が大好物でして、いつかは自分の手で栽培をと思っていたら、運良く畑を借りることができまして。

スモモやモモは、昨年の暮れから初めたので、実がなるのはまだまだ先、クリスマスのプレゼントを心待ちにする子供のような気分で栽培しています。

下手の横好きblogですので、栽培の手引きになるようなことは一切書けませんが^^;

ちなみに、私の住む壱岐にも、日本ミツバチを飼育している壱岐日本ミツバチ産業組合があります。
日本ミツバチの蜂蜜は、西洋ミツバチのにくらべ美味とか。
目ん玉が飛び出そうな値段で、ちょっと購入は勇気がいりますが、一度は味見してみたいものです。

No title

藻の上の旦那さん、おはようございます。
大変ご無沙汰しております。
こちらはとても暖かいところなのですね。我が家も今年初めてプルーンやミラベルを導入しましたが、こちらプラムなどの葉っぱがわさわさと茂っているのに驚きました。日当たりと水はけが良さそうな果樹栽培向きの畑の様で羨ましいです。(^ ^)
何年後かには実がたわわになっているのでしょうね。楽しみですね。

Reveille 様、こんにちは。

畑の果樹たちは、早く育てと急かす、私の暑苦しい熱視線のおかげか、有り難いことにワサワサなってきております。
ただ、伸び伸び育つ枝葉を見るに、どんな仕立てにすればよいのか、戸惑う気持ちもあり、枝の伸びるに任せっぱなしです^^;

いずれは、剪定や誘引の仕方も勉強しなければと思っております。

海の幸、私の地方ではミナって呼んでます。
この時期の、海の果実。美味しいですよね。
子供のころは食べ過ぎて、よく腹壊してました。

お怪我の具合はどうでしょうか?
指からレーザーが出て、害虫が始末できるようになったら。。。是非ともご依頼したいです^^
03 | 2024/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

藻の上の旦那

Author:藻の上の旦那
玄界灘に浮かぶ壱岐で、果樹栽培に勤しむ中年です。
リンクはフリーにしております。
どうぞお好きに。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来訪者様
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR