私のブルーベリー

栽培果樹の中で一番品種数が多いブルーベリー。
しかし、その成長はよろしくない。私の管理不足もあるのだが、原因は場所。

ブルーベリー1

ブルーベリー2

先日、雨がシトシト降る中撮影したのだが、土地の排水性がとにかく悪い。
強健で知られるホームベルさえ1mを超えないのである。


以前、梅雨前に秋に定植するブルーベリー用にと、大穴をいくつも掘った。
梅雨のある日に気になって見に行くと、雨が降っていないにもかかわらず、淵まで雨水が溜まっており、植え穴の中にアメンボが泳ぎ、ミズカマキリやタイコウチが潜んで田んぼの如し。
穴は全て埋め戻し、現在は畝を高くしている。


畑を借りる話が出た時にブルーベリーの果樹園を作ろうかと考えたが、夏の水遣りが困難なことと色々な果物を育てたい気持ちがあり、現在に至る。


桃やスモモがメインになりつつあるが、本命はブルーベリー。
春の可愛らしい花。
夏は空へ向けて元気よく伸びる緑の新梢。
秋の燃えるような紅葉。
冬は鼻から汁を垂らしての剪定。


この小さな植物が私に日本の四季を感じさせてくれる。

comment

Only the blog author may view the comment.

03 | 2024/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

藻の上の旦那

Author:藻の上の旦那
玄界灘に浮かぶ壱岐で、果樹栽培に勤しむ中年です。
リンクはフリーにしております。
どうぞお好きに。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来訪者様
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR