潮に育てられた島の味覚

休日の朝。

御用の帰りに浜を眺める。



IMG_0342_convert_20140328201916.jpg








IMG_0345_convert_20140328202125.jpg

砂浜に残る足跡。






IMG_0346_convert_20140328202146.jpg

元を辿れば。






IMG_0343_convert_20140328202107.jpg

カモメさん。




IMG_0349_convert_20140328202235.jpg



IMG_0348_convert_20140328202207.jpg



IMG_0350_convert_20140328202301.jpg


穏やかな波が打ち寄せ、ひたすらに静かな時間だけが過ぎる。


浜辺にいるのは私とカモメ。

耳に残るは波の音。


それだけ。

ただそれだけ。





夕方。

20140328_165920[1]_convert_20140328175311

知人が持ってきたせーくろ。(ムラサキイガイ)

洋食に使う際はムール貝なんて洒落た名で通っている。


蒸しただけのこのせーくろ。

誠に美味。

潮の塩味と貝の旨味が絶妙に組み合わさり、滋味溢れる食材。


好き。大好き。

とりわけ酒の肴にはもってこいの逸品である。


しかし、この貝には貝毒と呼ばれる症状を引き起こす可能性があり、海が汚れた場所に生息しているやつらに関しては食用としない方が得策とのこと。

私と言えば、ガキの頃から喰らってきたが、今のところは別にドってことない。





20140328_165944[1]_convert_20140328175356

せーくろにくっ付いてるカメの手のようなもの。

その名もカメノテ(亀の手)。

見た目はちょっと強面の様相であるが。

食べれます。てか食べます。



20140328_170058[1]_convert_20140328175423

ひん剥いてあげよう桃色の裸。

※画像のピンボケ、私の腕か酒の酔い。


味は塩気のある貝って感じ。

せーくろには及ばんな。



20140328_171110[1]_convert_20140328175459

ザル一つ分消化。スーパードライが今夜の相方。




20140328_171453[1]_convert_20140328175528

ブリのしょう油漬け。

今日採れたての元気なブリ。


刺身に飽きたうちの親父が、醤油&酒&ゴマでいい加減にコーティング。


見た目は美味そうにないが、味の方はもう、あなた。

言葉もなし。


もうすぐ始まる磯時期に備え、腹の調子を整えておこう。

comment

Only the blog author may view the comment.

No title

ク〜~~~。気持ち良さそうな砂浜。
ここのところ水平線というやつにとんとご無沙汰。
最近は手のひらの生命線が切れかけてるのが気になる毎日。
知ってはいましたが食べたことのない亀の手は
どんな味・食感がするんですか?
トコブシのような貝の味なのかな?

カメの手

見かけは…ですが、おいしいんだw
あ~、ビールと海の幸でポンとふくれた
旦那さんのお腹が目に浮かびました…。

No title

高校生の頃、防波堤に付いたカキもどきを山ほど食べて
その日から三日三晩悶絶した事があります。(笑)

漁港の防波堤に築きあげる殻の山を見て
漁師さんは微笑んで通り過ぎて行きました。
今思うと、「アホか・・・あんなモン食って・・・」と、はたまた
「もしかして食えるのか?」と呆れてたんでしょうけど。f(^^;)
だって・・・すごく美味しかったんです。(汗)

それ以来、カキは食べられません。_|~|○
濡れ衣なのは判ってるんですけど・・・。f(^^;)

No title

ご縁があって遊びにおじゃましてますが、
目の前に見える風景の、
なんと違うことよ!
山国にとって、海が見えることは究極の「非日常」
だからよけいに憧れるのかも知れません。

新鮮な貝やブリを眺めながら、
タラの芽なんぞを食べてみましょうか。。。

Re: No title

marupoteto様、こんばんは。

どんな味かと問われれば難しいですが、
トコブシには劣るんじゃないかなぁ。
美味というより珍味です。
あくまで個人の感想ですけどね。

でも、プリッとした触感は何とも言えず、
あったら食べてしまいます^^

Re: カメの手

きくちゃん様、こんばんは。

カメノテ、見たまんまはもろに怪獣の手って感じで、
初めて食べるには勇気がいるかも。
昔の人は、よくこんな物を食べようと考えたなっと感心です。

昨日は海の幸尽くしで幸せな休日でした( *´艸`)

Re: No title

なおさん様、こんばんは。

温暖な地域の人間が、雪を見てテンションがアゲアゲになるように、
身近に海を感じることができない方から見たら、憧れはでるでしょうね。

普段は滅多に来ないのですが、久しぶりにゆっくりと海を眺めたら、
加山雄三の【海、その愛】を歌わずにはおれませんでしたw

>新鮮な貝やブリを眺めながら、
>タラの芽なんぞを食べてみましょうか。。。
新鮮なタラの芽、いいですやん!
こちらにはない、長野県の恵みに私は嫉妬ですよ(^^)

Re: No title

akkyan様、こんばんは。

防波堤についたあれをですか。
なかなかにチャレンジャーですね( ゚Д゚)
貝類は美味しいですが、当たるとシャレにならんから食べすぎには注意ですw

漁師さんの感想は「アホか・・・あんなモン食って・・・」に一票^^

Only the administrator may view.

Only the administrator may read this comment.
03 | 2024/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

藻の上の旦那

Author:藻の上の旦那
玄界灘に浮かぶ壱岐で、果樹栽培に勤しむ中年です。
リンクはフリーにしております。
どうぞお好きに。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来訪者様
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR