狸とアラレちゃん その糞とあやまん


前回、山の畑に植え付けたブルーベリーのオクラッカニー。




オクラッカニー 1



オクラッカニー2

ブルーベリーの株元にマルチングは必須。


ホントは針葉樹のチップを与えたいのであるが、今回はただで手に入るモミモミがらを使用。


たっぷりのもみ殻でふかふかのマルチ。


ブル―ベリーもさぞ喜んでいると思い、お山の果樹園へ。




植え付け当初、平らに均したもみ殻マルチ。


今日来てみれば、あちらもこちらもぼっこぼっこの穴だらけ。


もみ殻マルチ下の用土も丸見え。




いくら風が強いとはいえ、ここまで散らかるとはおもえん。


何者かの悪戯は確実。




なんとな~く正体に感づいていると、あたりに漂う。


”良い”香り。


やはりあいつか?と目星をつけて、荒らされたマルチを払いのけると。




やはり出ました、狸のうんこ。


昨年と一つもかわらん状況である。




だが、今回は予想以上に数が多い。


そして臭い。




手袋をはめていた為、助かったが素手で握ってたらと考えると恐ろしい。




手袋がこれ以上汚染するのは許せないので、その辺で拾った木の枝で、マルチを払ってクソ採り開始。



ブツを見つけて枝に差す姿は、まるでアラレちゃん。


小枝でつんつん。突き刺してポイ。



クソを見つけ、クソをポイポイ遠くに飛ばし投げていると、頭の中であやまんJapanの「ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽぴー」が勝手に脳内再生。





していることに品はなく。


頭を駆巡るサウンドも下品。




寒い北陸では、三月というのに大変な積雪。


スコップ片手(除雪機?)に除雪で苦労しておられる頃。


私といえば、木の枝片手に狸のクソ採り。



北日本のお住いの方におかれましては、雪の被害からの一日も早い復興を願っております。


comment

Only the blog author may view the comment.

おつとめ?

ご苦労様ですw
こちらでも山で狸と会ったことがありますが、フンは未確認w
だけど、ウサギのフンはたくさんあります。
先日セリバオウレンの花を撮ったところでは、1mおきくらいたくさんw
踏まないようにするのが大変でしたw
寒くていいのは、フンが匂わないこと、かな?w

Re: おつとめ?

きくちゃん様、こんばんは。

そちらはなんとウサギですか?
可愛いけれど、農作物を育てておられる方からすれば、厄介な害獣でしょうかね。

ウサギの糞はコロコロで可愛いけど、狸のはまるで人間のと一緒。
近頃、けっこうな暖かさだから、オイニーがきつうございます。
03 | 2024/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

藻の上の旦那

Author:藻の上の旦那
玄界灘に浮かぶ壱岐で、果樹栽培に勤しむ中年です。
リンクはフリーにしております。
どうぞお好きに。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来訪者様
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR