枇杷 幼苗の出戻り


果樹畑を開拓するときに、家に持ってきた枇杷の幼苗

三つの植木鉢に分け、玄関先で育成していた。



20140123_153525[1]_convert_20140123203023


そのうちの一鉢は、昨年末に近所の知人宅に嫁いで行き、残る2鉢を育てていたが、諸事情により玄関先での鉢植え栽培を断念することに。



この2鉢分(6本)の幼苗をどうしよう。


家の周りに植える場所はなし。


さりとて燃えるゴミとして処分するような真似もできない。




色々思案した挙句、出した答えは【出戻らせる】こと。


山の畑に植え戻すのである。






さて。


現在、山の畑にはスモモやモモを植樹しており、空きはない。


どうするか?




私が叔母に借りているこの山の畑。


下段にも畑があるのだが、ここは完全な耕作放棄地。


私が開墾した山の畑と同じくらいほったらかされていた為に、イバラと葛の一大群生が広がっている。


誰の手も入っていないここに、枇杷を植え付けるのである。




ちなみにこの荒れ畑、叔母の家の畑ではない。


いわゆるこっそり植樹。



全くよその畑に植え付けるのは気が引けるが、何十年も使っていない畑であるし(畑というより荒地)、植える枇杷も本来であれば、この山に生えている枇杷の子供。


これはつまり出戻りなのである。



ここはひとつ、我が枇杷の幼苗育成場として機能していただこう。


イバラの幹を堀り切って、葛のつたや腐葉土になりつつある枯草をどかし、枇杷を密植。





20140123_153542[1]_convert_20140123203102


6本も植えたことだし、1本くらいはまともに育つでしょう。




問題は、真夏の雑草。


去年の7月、この荒地は一面、1m越えの凄まじい草の絨毯と変わり、私の行く手を阻んでいたのだ。


枇杷の成長を願いつつ、スイセン香る夕陽のあたる丘を下る。




comment

Only the blog author may view the comment.

たぶん、自然に

生えたのでは、ありませんか?w
ビワは大きくなるから、家の近くには植えないほうがいいんでは
なかったですかね?
広いところでのびのび育てたほうが、よし、ということで…w
それに、新鮮だと味が違うと思いましたから、
これで、万事OKということで…?w

Re: たぶん、自然に

きくちゃん様、こんばんは。

枇杷、うちの婆さんも庭木で育てるなっていってましたね。
ホントは鉢植え栽培やってみたかったのですが、
狭い玄関先で育てるより、広い場所のほうが樹にもよいだろうと。

よその畑に勝手に植え付けてますから、これ以上の援助はできませんが、
無事に育つことを願うばかりです。

No title

旦那さまは几帳面な方でしょうか?
だとしたら、ヤバい。
たとえ何かの拍子に生えてきてたとしても、
綺麗に並んで生えているとちょっと怪しい…。

でも、何年も放棄の場所なら大丈夫そうですね。
是非、出戻り娘のために
草取りも頑張ってあげてください。

(この場合の『密植』とは、やっぱ秘密の密?)

Re: No title

paya様、こんばんは。

>綺麗に並んで生えているとちょっと怪しい…。
大丈夫です。
おもいっきり出鱈目に植え込んでおりますし、枇杷よりイバラの繁殖が凄くて
目立たないのです。

>(この場合の『密植』とは、やっぱ秘密の密?)
もちろんw
誰にも言えない秘密の〇秘です。

No title

水仙香る 夕日のあたる丘をくだり・・・
なんか、ロマンティックな・・詩人ですわ~ 

ビワ大きくなってくれると良いですね! v-410

Re: No title

みやこ草様、こんばんは。

今の時期はどこも水仙が咲き始め、いい香りが漂っていますね。
この寒い季節に負けず、うつむきながら咲く花びらが可愛らしいです。

>ビワ大きくなってくれると良いですね!
実がなるまで時間はかかりそうですが、元気に育ってほしいもんです。
03 | 2024/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

藻の上の旦那

Author:藻の上の旦那
玄界灘に浮かぶ壱岐で、果樹栽培に勤しむ中年です。
リンクはフリーにしております。
どうぞお好きに。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来訪者様
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR