新春 冬の畑


日本中を寒波が覆う今日この頃、みなさんいかがお過ごしだろうか?

本日は仕事が休みであるため、久しぶりに山の畑に。






20140110_144942[1]_convert_20140110163154

畑へのみちすがら落ちていた、獣の毛。


毛色の配色から狸ではなかろうか?






冬の畑1





冬の畑2

半年前の暑かった夏を思い出せないほど、寒さが身に染みる我が果樹畑。


以前のような緑の雑草は消え失せ、いかにも冬の様相を呈している。



私の住んでいる壱岐は、暖流である対馬海流のおかげで、比較的冬でも暖かく、日本海側とはいえ雪もそんなに降らない。


しかし、今日は、細かい雪がハラハラと落ち、舞い降る雪が余計に寒さを感じさせる。


こんな寒い日には、普段使いの防寒対策では心もとない。


今日はこんな素敵アイテムをご紹介。







20140110_145939[1]_convert_20140110163247


このフルフェイスのニット帽。


かれこれ十数年前に、磯釣りにハマっていた時に購入したもの。



冬の風は冷たい。しかも乾燥している。

水分の少ないおっさんの頬はデリケート。

寒さと乾燥でこれ以上、肌をイジメてはいけません。


顔は男の命である。


保温と保湿を兼ねて、アロエクリームを塗りたくり頭にかぶる。











20140110_144040[1]_convert_20140110163049

蒸着。


笑ってはいけないのお尻たたき要員そのまま。

街中では恥ずかしくて被れないが、誰もおらん山の畑なら大丈夫。





20140110_155521[1]_convert_20140110163521

モモ、川中島白桃の芽。


モモ栽培は初心者である為、これが花芽か葉芽かよくわからない。



というより、この川中島。


夏に雑草に負けて、日当たりが最悪の中にいたもんだから、極めて成長不良。


これより先の成長に影響がでないように、芽は落とした方がよいのであろうか。


不安である。






20140110_155324[1]_convert_20140110163325




20140110_155356[1]_convert_20140110163437

芝桜。

9cmポット苗の小さなおちびさんであったが、今では直径30cmほどに成長している。

春の開花が楽しみ。




この日は寒さで枯れた枯草を寄せて回ったり、畑の周りに伸びてきたイバラの枝を刈って過ごした。


前年に、それこそ親の仇のように駆逐したイバラ。


夏の雑草軍団の陰でひっそりと勢力を広めていた。



他の草木が枯れて、見晴らしが良くなった今、新たに新芽を育む彼らの逞しさには頭が下がる。


だが、横を通るたびに、トゲトゲの枝が服に刺さり、いやらしいことこの上ない。

この冬もまた、イバラとの格闘が始まる。

comment

Only the blog author may view the comment.

No title

「蒸着」!!(笑

って言うより、
凍らないの??
マイナス10℃から見ると、まるで・・・・
デリケートなのはお顔だけ?

風邪、ひかないでね!!

Re: No title

なおさん様、こんばんは。

今日はすんごい寒かったんですが、そちらのように氷点下までは下がらないので、
今のところ生きておりますw

いくら寒いと言っても、長野の冬にくらべたら私んとこの寒さなんて可愛いもんですよ。


No title

それをかぶると、
服は着なくてもいいくらい暖か?
いいなぁ~。
冬に山に行く時に、私もかぶろうかなぁ・・・

Re: No title

paya様、こんばんは。

このフルフェイスニット帽を被れば服なんていりません。
私なんか画像の下はフルチンです(嘘)

もし着用されるのであれば、街中での使用は控えた方がよろしいかと。
おまわりさんに職務質問されるかもです。
03 | 2024/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

藻の上の旦那

Author:藻の上の旦那
玄界灘に浮かぶ壱岐で、果樹栽培に勤しむ中年です。
リンクはフリーにしております。
どうぞお好きに。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来訪者様
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR