イバラの根っこ掘り

本日の天気は雲も見えない素晴らしく良い天気。
しかし、最高気温は5℃と肌寒い。

ブルーベリーの花芽をカメラに収めたかったが、上手くが撮れないので梅の花でごまかす。

梅の花1

梅の花2

梅の花3
春はもう近い。

こんな良い天気は畑で農作業にかぎる。
本日のお仕事は果樹畑に地雷の如く設置されている、イバラの根っこ掘りである。

イバラ1

イバラ2

こんなのがあたり一面に飛び出している。これと葛のツルにしょっちゅうつまずいて、危険極まりない我が畑。

誤ってコレにしゃがみこんだら、一発でお尻を持っていかれる。
これ以上肛門を増やしても仕方がないので、気合を入れて掘り返していく。

このイバラ、長年ほったらかしにされていたため、想像以上に太く逞しく育っており、掘り起こすたびに大汗をかいた。

掘った根っこを適当に集めていたら、オブジェのようになってきたので組み直してみる。
木の根っこ1

木の根っこ2
ラブクラフトの小説に出てくる化物、RPGのラスボスみたいな様相を呈してきた。

おっさんが畑で木の根っこ積み上げて遊ぶ様子は薄気味悪いので、作業に戻った。

まだまだいくらでも埋蔵されているこのイバラの根。
新芽がどんどん出てきているので、早目に処理をしないければ。
あの辛くて痛い伐採作業はゴリゴリである。

comment

Only the blog author may view the comment.

No title

我が家にも1本畑にバラ科の正体不明苗があるのですが、このオブジェを拝見して、う~ん・・、早めに処分した方が良いかな・・、と思いました。春になったらどんな花が咲くのか、木イチゴがなるのか???と期待いつつ残していたのですが、藻の上の旦那さんの様に、トゲとの格闘を考えると、ちょっと思案してしまいます・・。
↑の記事、春ですね~。ブルーベリーの苗、私も田主丸から購入しました(^m^)

No title

Reveille様、こんにちは。
実は数年前より貴方様のブログは拝見しておりました^^

私の果樹畑に生息しているのは完全な野生種で、もう何年も放置されて育っておりましたから、根元は木質化し丸々と肥え太って除去するのが大変です。しかもまだ随分残っていますので、暖かくなるのが少し怖いです。

スマホの扱い、慣れましたでしょうか?
Reveille様宅のブルーベリーが豊作になることを願っています。
03 | 2024/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

藻の上の旦那

Author:藻の上の旦那
玄界灘に浮かぶ壱岐で、果樹栽培に勤しむ中年です。
リンクはフリーにしております。
どうぞお好きに。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来訪者様
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR