入院回顧録 その二 手術室へ


入院が決まって、部屋へ案内される。



担当の先生が来て手術の説明があり、手術は腹腔鏡手術ってやつをやるらしい。


私の想像のする盲腸の手術。


[シモノケ丸刈りで腹にメスを入れる]

なのであるが、最近は小さな穴を開けてコソコソみたいな感じ。


シモノケはヘソ周辺しか剃らないとのこと。



盲腸と聞いた時点で、下半身ツルツルの、大人なのに子供状態を堪能できると考えていた。

痛いながらもちょっと残念。


手術は順調にいけば30分くらいで済むとのお話。




ベッドに横になったあと、看護師さんに手術衣?に着替えさせてもらう。


手術衣の下はもちろんノーパンの丸出し。


若い看護師さんに、ケツと一物を拭いていただくという、素晴らしく幸せな状況にありながらも、実際は腹が痛すぎて無反応。
(反応したらそれはそれではずかしいが)


今は、体を動かされることが一番きつい。



そして、今回の手術ではヘソに穴を開けてゴソゴソするとのことで、看護師さんがオヘソの洗浄をしてくださるのだが、これが大変くすぐったい。


ヘソに、クリーム的な何かをヌリヌリされるこそばゆさ!


笑えば腹が痛むし、でもくすぐったいし。


断続的に襲い掛かる下腹の痛みと、ヘソヌリヌリのくすぐったさの甘辛具合に一人SMを楽しませてもらう。





午後二時半。


ついに手術開始の時間。


ストレッチャー(寝台車)に乗せられ、手術室へ。


まさか自分がストレッチャーに乗せられながら、オペするとは。


ドラマでしか見たことがない雰囲気にちょっと興奮。


人生初の麻酔。


息がしづらい何かのマスクをスーハースーハーやっていると。




目が覚めた。

comment

Only the blog author may view the comment.

No title

おおっ、しばらくぶりと思っていたら入院ですか。
盲腸とは大変でしたね。
私も全身麻酔やりましたが、一気にとびますよねー(笑
目が醒める時もテレビでよくやるボヤーっとした感じで。
なかなか麻酔ってもんはすごいもんだなぁと思いますよ(笑

看護士さん

って、大変な仕事ですよね。
かなりの状況でも、冷静沈着、ときに冷酷にさえ見えるほど、、
きつい仕事だと思います。
患者さんにとっては、一大事なんですけどねw

No title

へぇ~ おへそからですかー
何だか、簡単そうで・・余計怖そうに思えるのですが
藻の旦那様は・・うふふですね! i-229

No title

わたしが盲腸の手術を受けたのはもう40年以上前のこと。
その時は一物もつままれしっかりと剃られ。
下腹部をバッサリ切られました。

今は手術の仕方もずいぶん変わったんですね。
手術後、笑ったら下腹部が痛かったのを覚えてます。

Re: No title

椎たけ夫様、こんにちは。
おひさしぶりです。

今回初めて全身麻酔を経験しましたが、効くもんですね!
いつ意識が飛んだのかわかりませんでした。
体につけたこの傷は、一人前の男の証と思って可愛がっていきますよ。

Re: 看護士さん

きくちゃん 様、こんにちは。

看護師さんの仕事はハードですよね。
一日中、コマのように動き回っていらっしゃって、頭が下がります。

今回の入院では優しい看護師さんが多くて。
腹は痛かったですが、居心地はよかったです。

Re: No title

みやこ草様、こんにちは。

そうなんです。
オヘソに穴を開けてなんやら色々されたんです。
手術中は麻酔が効いてて、わからなかったんですが、

術後にオヘソを見てみると、あんなに可愛かった私のおへそ。
肛門のようになってしまってて、凹みましたよ。

Re: No title

marupoteto 様、こんにちは。

全剃り経験だったのですね!
私なんかへその周辺しかやってないんで可愛いもんですな。

術後に笑うと痛いってのは本当ですね。
職場の同僚が見舞いに来てくれたんですが、
無理に笑わせようとする人もあって、はよ帰ってと何度も口にしましたもん。

おかえりなさいませ

しばらくお目にかけないと思っていたのですが
盲腸で入院ですか?
とにかく復帰おめでとうございます。

また、面白い記事お願いします。
改めてまた、コメントさせていただきます。

Re: おかえりなさいませ

dora息子様、こんばんは。

おひさしぶりでございます。
人生初の入院&手術を経験し、一皮剥けた私です。

ちょっと更新さぼってたら、勝手に広告がでておりました。
為にはならない話しかUPできない男ですが、
今後ともどうぞよろしくです。
03 | 2024/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

藻の上の旦那

Author:藻の上の旦那
玄界灘に浮かぶ壱岐で、果樹栽培に勤しむ中年です。
リンクはフリーにしております。
どうぞお好きに。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来訪者様
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR