10月13日の続き ひなのたき

日曜日の続き。

果樹畑を見回り、枝垂れ桃の「ひなのたき」を観察。




20131013_140538[1]_convert_20131014205049

ひなのたき。

その枝垂れた枝の姿がなんとも華やかで、可愛らしい。

「ひなのたき」という名前も微笑ましく、可愛らしい。



地面に枝がつきやすく、すぐに葛に巻き付かれるこの枝垂れ桃さん。



前回の訪問時に葛を刈りまくり。

近づけさせなかったので、ツルが巻いた枝は皆無。

枝先からねっとり眺めていると。




20131013_141724[1]_convert_20131014205537

支柱とした竹より随分と離れてしまっている。





20131013_140505[1]_convert_20131014205015

その株元がこちら。

台風の大風で樹がぐらつき、思いっきり傾いて、思いっきり根っこが露出していた。


やばいよ~やばいよ~とすぐに付近の土を被せて緊急処置。


主幹がふらふらと揺れているため、竹に縛り直し矯正。
(一枚目の画像は慌てて土を被せている為、根っこは見えていない)


前回訪問時、だいぶん土に根付いたやろぅとビニタイを外したのが失敗の元。


樹が大きくなるまで、大風に耐えれるまでは、しっかりとした固定が重要であると再確認した次第。



comment

Only the blog author may view the comment.

03 | 2024/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

藻の上の旦那

Author:藻の上の旦那
玄界灘に浮かぶ壱岐で、果樹栽培に勤しむ中年です。
リンクはフリーにしております。
どうぞお好きに。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来訪者様
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR